2012年12月8日土曜日

sudo のタイムアウトまでの時間を延長する

神をも恐れぬ sudo コマンド.

デフォルトだと5分間パスワードを入力しないと,再入力を迫られます.

普段は5分もあれば十分でしょうが,長いシェルとか実行してPCの前から離れて30分後に戻ってくるとステップの途中でパスワードを求められて止まってる!なんてことがあったりします.


これを回避する方法.

/etc/sudoers

というファイルをエディタで開き,

Defaults env_reset

という行の下に

Defaults timestamp_timeout=120

を書き加える.これで2時間(120分)の間はパスワードを求められなくなる.

もっと長くしたり,短くしたりしたい人は,120のところを変えてくだしぃ.





ちなみに,nano というエディタを使える人は

$ sudo visudo

と打てば,自動的にそのファイルが開かれるみたい.

僕は vim 使いなので,

$ sudo vim /etc/sudoers

で,編集後は

:wq!


で終了.簡単ですね.






0 件のコメント:

コメントを投稿