2012年12月3日月曜日

【Fluxbox】Dropbox や Conky を自動起動する

アプリケーションの自動起動などを設定するファイルは,

   ~/.fluxbox/startup

です.

このファイルは最初から色々と書き込まれていますが,ほとんどはコメント文です.起動時に実行させたいコマンドは以下の行の前に書き込みましょう.

   exec fluxbox

僕は以下の6行を追加しています.

   ~/.dropbox-dist/dropboxd & # Dropboxの起動
conky -c .conkyrc & # Conkyの起動
nm-applet & # ネットワークマネージャーの起動
gnome-power-manager & # 電源管理の起動
gnome-sound-applet & # 音量設定アプレットの起動
guake & # guakeの起動


注意すべきことは,コマンドの後に必ず&を追加すること.
※コメント文の英語を読むと同じ事が書いてあります.

また,起動時に実行するコマンドなので,アプリケーションのみでなく,xrandrfbsetbg 等を追加するのも便利です.

設定を保存したら再起動.(ログアウト&ログインでも可)

無事に Dropbox や Conky,ネットワークマネージャーが起動できるはずです.






0 件のコメント:

コメントを投稿