2013年5月17日金曜日

UbuntuとNexus7の相性がグッと上がった

Ubuntu13.04がリリースされてから,一ヶ月弱.

僕が日本語リミックスをインストールしてから十日ほど経ちました.

Unityを使っていないせいもあり,Ubuntu12.10との違いにあまり気づきませんでしたが,一つ大きな変化に気づきました.それは

NautilusでNexus7を認識できるようになった.

ということです.Nexus7はMTP(Media Transfer Protocol)を使用して接続・ファイルの転送を行いますが,今までUbuntuでNexus7を認識するにはgMTPというソフトを使わなければなりませんでいした.

しかし,13.04からは特に何も設定することなく,NautilusでNexus7を認識しています.
(もちろん,マウントもファイルの転送もできます)


今までUbuntuを使うことで不便になることと言えば,

・MS Officeが使えない(Skydriveで一応解決)
・Nexus7とMTPで通信ができない

の2つぐらいだったので,このアップデートは非常に嬉しい.

まあ本音を言えば,Linux同士なんだから,Windowsなんかよりも相性良くなきゃダメだろ!って感じなんですが.






0 件のコメント:

コメントを投稿