2013年5月11日土曜日

【Tasker】使わなくなった端末の使い道.

2月に購入したXperia Acro HDでAndroid端末も4台目(タブレット含む)になり,
最初に買ったDell Streakは完全にお払い箱になってしまいました.

しかし,そのまま引き出しの奥に眠らせておくのは勿体無い.

しかもDell Streakは専用のドックキットまで買ってしまった端末である.

過去の記事:WM×LI: Dell Streak(001DL) のホームドックキットを購入

そこでWi-fiをOnにした状態でドックに挿しっぱなし,マナーモード解除,画面も点灯させたままの状態で画面にはウィジェットをたくさん置いて,メールやSNSの通知マシンにした.


しかし色々と問題が発生.

まず,夜中に画面を点灯させたままというのが意外と眩しい.

しかし画面を時間経過でオフにすると,いちいち確認のためにボタンを押さなければならないし,画面OFF中にWifiの接続が切れることもある(もちろんWifiスリープはオフにしてる)

また,ドックの電力はUSBバスで持ってきているので,PCの電源を落とすと電力供給が無くなり,なおかつWifiは常にオンなので,平日は帰宅した時にはほぼ100%電池切れ状態.

これらの問題を解決するために有名な神アプリTaskerのお世話になることにした.

(残念ながら,まだ使い倒していないので,色々と試行錯誤中だが.)

とりあえず,以下の設定を行った.

Profiles
充電中・・・State-Power(Any)・・・Connect
余力有り・・・State-Battery Level(51-100)・・・Connect
余力無し・・・State-Battery Level(0-50) && State Power(Any,Invert) ・・・Disconnect

Tasks
Connect・・・WiFi On→Auto-Sync On→GPS On
Disconnect・・・GPS Off→Auto-Sync Off→WiFi Off→Airplane Mode On

少なくとも余力が無くなればWiFiがオフになるので,電池切れは防げると思われる.
あとは,画面つけっぱなし問題を解決したい.

【追記】
意外とすんなり画面つけっぱなし問題も解決した.(ように思われた)

Profiles
昼間・・・Time-05:31-23:30・・・Display On
点灯時・・・State-Sensor-Light Level(2-100)・・・Display On
夜間消灯時・・・Time-23:31-05:30 && State-Sensor-Light Level(0-1)・・・Display Time Out

Tasks
Display On・・・Display Timeout(23hours)→Display Brightness(255)
Display Time Out・・・Display Timeout(2mins)→Display Brightness(0)

設定は間違っていないはずだが,センサの調子が良くないのか,電灯が付いていても消灯中扱いされることが多く,しばしば画面がオフになる(改良が必要か)






0 件のコメント:

コメントを投稿