2013年5月21日火曜日

パーティションテーブルを表示するコマンド

fdisk コマンドに -l オプションを追加するだけ.なお root で実行する必要あり.

$ sudo fdisk -l

実行結果

Disk /dev/sda: 500.1 GB, 500107862016 bytes
ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 60801, 合計 976773168 セクタ
Units = セクタ数 of 1 * 512 = 512 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 4096 バイト
I/O サイズ (最小 / 推奨): 4096 バイト / 4096 バイト
ディスク識別子: 0x7ce912e3

デバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/sda1 * 2048 3074047 1536000 7 HPFS/NTFS/exFAT
/dev/sda2 3074048 948099071 472512512 7 HPFS/NTFS/exFAT
/dev/sda3 948099072 976771071 14336000 7 HPFS/NTFS/exFAT

Disk /dev/sdb: 500.1 GB, 500107862016 bytes
ヘッド 255, セクタ 63, シリンダ 60801, 合計 976773168 セクタ
Units = セクタ数 of 1 * 512 = 512 バイト
セクタサイズ (論理 / 物理): 512 バイト / 512 バイト
I/O サイズ (最小 / 推奨): 512 バイト / 512 バイト
ディスク識別子: 0x000e7fbd

デバイス ブート 始点 終点 ブロック Id システム
/dev/sdb1 * 2046 195522559 97760257 5 拡張領域
/dev/sdb2 195522560 976773119 390625280 7 HPFS/NTFS/exFAT
/dev/sdb5 2048 19531775 9764864 82 Linux スワップ / Solaris
/dev/sdb6 19533824 78125055 29295616 83 Linux
/dev/sdb7 78127104 107421695 14647296 83 Linux
/dev/sdb8 107423744 195522559 44049408 83 Linux

使用頻度の少ないコマンドは覚えてもすぐ忘れるから悲しい.(いちいち調べると逆に時間かかるし・・・)






0 件のコメント:

コメントを投稿