2013年1月8日火曜日

今月の日経Linux【2013年2月号】


今月も買って参りました.日経Linux 2013年2月号.

今月の付録DVDの内容は

・「レスキュー用特性Linux」(ブータブル)

・「Ubuntu 12.10 日本語 Remix」(ISO)
・「Puppy Linux5.4」(ISO)
・「Tiny Core Linux 4.7.1」(ISO)
・「Linux Mint 14」(ISO)
・「Arch Linux 2012.11.01」(ISO)

・Androidアプリのサンプルコード
・シス管系女子「みんとちゃん」壁紙データ

・その他,記事関連コンテンツなど


まさかの「みんとちゃん」壁紙(右)

これはAndroid用ですが,FullHD用や,UXGA用など6種類用意されていました.

日経Linux買う理由の半分ぐらいはシス管系女子を読むためだったりするので早速壁紙に設定してみましたが,これが良い感じに痛い.

クールなFluxboxが台無しです(褒め言葉)




さてさて,今月の内容ですが,まず特集として,「モノづくり」「レスキューLinux」「GUIツールでLinux操作」.続いて,特別企画「自作クラウド」と特別連載「Android NDKのお話」.その後はフリーソフトLinux超入門AndroidアプリLPICLinuxで旧型PC復活といつもの流れです.



個人的には今月の目玉は「レスキューLinux」です.

もともと,レスキュー用に UbuntuブータブルDVDSuperGrub2Discは作成済みですが,今月のレスキューはこれ以上無いと呼べるほどのものだと思います.緊急時には是非活用させていただこうと思います.



それから,シス管系女子

毎度毎度,初心者向けすぎず,なおかつヘビー過ぎない内容で,一番ためになっていると思います.

そして,何と言ってもみんとちゃんが可愛い

今月は,「文字列を加工する様々なテクニック」という内容で,いつも迷いながらリファレンス見たりしてるところなので,かなり参考になりそうです.

次回に内容がまたがっているので,来月も楽しみです.

では.






0 件のコメント:

コメントを投稿